HOME > 診療案内

歯周病治療

 牧野歯科医院では歯周病治療に力を入れています。歯の大切さだけでなく、歯を支える周りの組織の大事さも認識してもらい、その方に合った治療法で、永く天然の歯を使っていただけるようサポートいたします。
 歯周病は、日本では成人の約8割以上がかかっているというデータがあります。つまり、きちんとしたケアをしなければ誰でもかかってします可能性のある病気です。当院では、歯周病学の博士号を持つ院長による、綿密な検査、診断に基づき、一人ひとりオーダーメイドの治療計画を立てて、歯周病治療を行います。一生の間、ご自分の歯でかめるよう、スタッフ一同全力でサポートする体制を作っています。

再生療法

 前述のとおり、多くの方がかかっている歯周病(世界1患者数が多い病気としてギネスブックにも記載されているそうです)ですから、通常の保険治療では治せないほど悪くなった歯が多くみられます。
 牧野歯科医院では歯周病によって破壊された歯周組織の再生を促す再生材料“エムドゲイン”(ブタ歯胚由来組織使用歯周組織再生材料)を使用して失われた歯周組織を再生させる手術を行っています。自費診療となりますが、世界中で実績のある安全な治療ですのでお気軽にご相談ください。

インプラント

 歯がなくなった部分も自分の歯のようにかめるために、インプラントの開発・シェアで常に世界をリードしている「ノーベルバイオケア」社のインプラントを用いて、治療を行っています。また、提携する病院でCT撮影を行い、3次元的に診断したうえで治療の可否・方法・費用をお伝えしますので、どなたでも安心して相談いただけます。

低価格ホワイトニング

 誰もがキレイな白い歯になりたいと思うもの。しかし、通常行われているホワイトニング(歯の漂白)は、日数も費用もかかります。
 牧野歯科医院では、薬剤成分はそのままで、歯ぐきを傷つけないように、よりマイルドな方法で行い、その分レーザーにて効果を高めるという治療を行っています。時間も30~60分程度で、なにより1歯525円という低価格でお気軽に受けることができ、とてもお勧めです。

レーザー治療

 歯科医療の分野においてレーザー治療が取り入れられ、発展をとげてきました。来院される皆様に安心して、より質の高い治療を受けていただけるよう、牧野歯科医院では開院当初から炭酸ガスレーザーを使った治療を行っています。
 レーザーは光のエネルギーを熱エネルギーに変えて治療します。炭酸ガスレーザーは水分でほとんど吸収されるため、水分の多い炎症部位だけに作用し、他の部位に熱影響を及ぼす可能性がほとんどありません。妊娠中の方や、高血圧の方、心臓疾患でワーファリンを服用されている方、人工透析されている方でも安心して治療を受けていただくことができます。
 他にも、短時間で処置ができ、痛みが少ない、治癒が早い、殺菌力があるなどのメリットがあります。また、歯ぐきのメラニン(くろずみ)を除去できる効果もあります。

咬める入れ歯をお探しですか?

 なかなか合う入れ歯が作れない、すぐに咬めなくなる等、入れ歯の悩みは尽きません。
 牧野歯科医院では、国際的に確立されたハイドロキャストという材料を用い、全国的にも高名な技工士「原田庸人」先生と共同で診察し入れ歯を作製しています。自費診療になりますので相談が必要ですが、作製された患者さまからは満足の声をいただいております。
※通常の保険の入れ歯の治療もおこなっています。
昇地三郎先生クリックで拡大します世界1元気な106歳として高名な、教育者 昇地三郎先生(写真左)も原田氏(写真右)作成の入れ歯を30年以上使用し、一口30回かむことを実践されています。(写真中央院長)



完全予約制

 自費診療だけでなく保険診療を含めすべての治療において、お一人お一人じっくりと悩みをお聞きし、すべて院長が丁寧に説明し全力で治療にあたることをモットーとしております。
 その為お一人にかかる時間が長くなることもあり、お待たせすることのないよう予約制とさせていただいております。そのことにより、補綴物(冠や義歯など)もできあがりしだい口の中に入れることができます。

トップページイメージ02.jpgDSCF0469.JPGDSCF0582.JPG入れ歯.jpg